PROCESS

設計のプロセスと設計料について

一般的な住宅設計監理の作業の流れ(物件によって多少異なります)標準的大きさの(床面積100㎡程度)住宅の場合設計契約から竣工までおおよそ1年程度かかります。

作業のおおまかな流れ       

「事前相談」       
クライアントの希望の相談、一般的な全体予算とスケジュールの作成
土地購入の検討の為にボリュームチェックにも協力しています→ボリュームチェックと設計過程の事例(岩槻の家)
 ↓  
「設計見積もり」       
上記の金額を標準に見積もりいたします(ここまでは契約前の相談の範囲となります)
 ↓  
「設計契約」ここから設計に約6ヶ月、工事に約6ヶ月程度、合計1年程度かかります。
設計のスタートです。(重要事項説明)
 ↓  
「基本設計」
基本的な設計図を作成します 大きな要望はここで整理します。間取りや内観外観の使用材料、設備機器などの方針について決定します。図面や外観図、模型などによってコミュニケーションを取りながら決定していきます。
基本設計完了後設計監理料の30%の報酬をいただきます。
 ↓
「実施設計」
工事と見積もりに必要な詳細な設計図を作成します。外観、内観の使用材料の決定、キッチン、バス、照明器具の決定をします。図面や外観図、模型、必要に応じて設備関係のショウルームのご案内、使用材料のサンプルの提示など、コミュニケーションを取りながら決定していきます。
実施設計完了後設計監理料の40%の報酬をいただきます。
 ↓  
「工事費見積り」
設計図をもとに施工業者へ工事費の見積り依頼します。見積もりに約2週間、調整に約2週間程度、合計で1ヶ月程度かかります。施工者決定には通常、複数の会社からの見積もりを取ります。
 ↓  
「確認申請」
確認機関への必要図書の作成と建築許可の取得作業法的には施主の代理人として申請業務をします。(見積もりと同時進行します。) 
 ↓  
「工事監理契約」
我々と工事監理契約、施工業者と工事請負契約の補助をします 工事請負契約の補助業務をいたします、また設計図通り施工しているか、施主の変更要望の対応を工事監理では主に行います。
注:工事中の著しい間取りや立面図、仕様変更対応は標準の工事監理業務に含まれませんので追加費用の請求対象となります。
 ↓  
「着工」工事スタート、標準的な住宅で6ヶ月前後の工事期間となります
地鎮祭、設計監理業務 地鎮祭費用が発生します。通常施工業者への前払い金が発生します。
 ↓
「上棟」上棟の確認。施工業者に支払いが発生します。行政などの中間検査(行政によってタイミングが異なります)
 ↓
「竣工」(完成)
完成検査、建物引き渡し(施工業者による)立ち会い取り扱い説明補助、引き渡し完了後残り設計管理料の30%の報酬をいただきます。(追加工事、変更作業がある場合は追加精算させていただく場合がございます。)
 ↓
「メンテナンス」
事後の不具合の対応、追加工事への対応、1年点検。

 

設計料の目安を記します。ご相談くだされば実現できるよう提案させていただきます。

住宅の場合:総工事費の概ね10%前後です、2階建て程度の簡易な木造住宅(4号建築)をベースとして同規模の鉄筋コンクリート造や鉄骨造などは構造設計の比率が大きくなりますので設計料が高くなります。(木造<RC造<鉄骨造 構造種別や計画の難易度によって異なります。)

集合住宅:総工事費の概ね5~9%程度

事務所: 総工事費の概ね5~9%程度

リフォーム:総工事費の概ね10〜14%程度

インテリア:総工事費の概ね10〜14%程度(テナント設計)

上記は設計監理料です。

注:測量、地盤調査費用は設計料に含まれません

設計料の他に確認申請手数料がかかります(20万円〜)

補足事項
設計監理料とは敷地調査・基本設計・実施設計・工事監理まで含めた料金です
 調査:敷地調査(現地確認、法令調査、インフラ確認等)、敷地周辺確認
 基本設計:予備調査、スケジュール作成、プランニング、概算見積もり等
 実施設計:基本計画をもとに工事用図面の作成、確認申請図面の作成、施工者選定、契約補助
 工事監理:工事が実施設計図通り出来ているかの確認、工事スケジュールの確認業務
専門の設備設計が必要な物件に関しては上記設計料にその費用を加算させていただきます
設計契約時と実際の契約工事金額及び施工床面積が増額、増床した場合はその割合に応じて追加精算させていただきます
工事中の追加工事や変更作業は工事監理作業費に含まれていませんので、契約設計料率に応じて追加精算させていただきます
確認申請費用及びその他の行政申請費用は別途となります。地盤調査費用、敷地測量費用、真北測定費用は別途となります

2019/3 更新 

dpaはUNHCR協会を通じ難民などの支援をしています
Copyright©2002-2019 dpa,inc. All rights reserved.

TOP PAGE  l  PROFILE  l  WORKS  l  BLOG ACHIVES  l  CONTACT  l  PROCESS  l  LINKS  l  WATER WALK 

News

井戸掘り体験会W.S
2015年6月6日土曜日にdpaアトリエの前庭にて井戸掘り体験work shopを開催します。dpaではかねてより「水」をコンセプトとして建築づくりを研究しています。井戸掘りは地下水利用による建築を設計するためのデータ収集用に設置することにしました。
ご興味ある方は6月6日に井戸のある住宅の展示も予定しいますのでご覧いただき、ご指導、ご意見いただければ幸いでございます。
当日、直接来ていただいてもかまいませんし、作業をしたい方はフォームにてご連絡下さいませ!
6月6日の予定
9時より準備作業、掘削開始
12時〜13時昼食
13時〜16時掘削作業
協力:シップスレインワールド株式会社
未来をのぞく住宅展
下記イベントに参加します!
ご来場をお待ちしています。
ASJ東京中央スタジオ
武蔵野市民文化会館 展示室
3/20(土)12:00〜18:00
3/21(日)11:00〜18:00
入場無料(終了しました)
リニューアル中
昨年12月末よりホームページをリニューアル中につき2月中はコンテンツの追加や内容の改訂などが多数ございますがご了承下さい。
リノベーション×建築家
ASJ武蔵野スタジオ
小金井市民交流センター B1・市民ギャラリー
東京都小金井市本町6-14-45
1/31 (土) 11:00~18:00 
2/1 (日) 11:00~18:00 入場無料 (終了しました)