1:二組のオーガーで掘っていきます

2:2人1組で掘削班と土取り班の2班に別れて掘り進めます

3:30センチくらいずつ掘り進めます

4:土取り班がオーガーの土を取り除く間にもう1班が掘り進めます

5:掘った底に水が見えています

6:井戸にするVP管に穴を空けフィルターを巻きます

7:VP管を埋め込み終了です、深さ12mの井戸ですここまで6人で6時間作業です

後日、配管して手押しポンプを設置しました

井戸掘りworkshop  2015.06.06
事務所の前庭に手掘りで井戸を掘りました。井戸掘りははじめてですが、シップスレインワールドという相模原の業者さんが道具を貸してくれ指導に1人来てくれます。当日は工学院大学の学生3名と大学後輩の長田君、構造設計の泉さんと写真撮影に香川さんに協力していただきました。井戸掘りは朝10時からスタートしてお昼を挟み3時過ぎに作業を終えました。井戸水は掘り進めて4M程度の深さのところからではじめて、その先はオーガーが人力で回らなくなる約11M程の深さまで掘りました。掘った後に径115ミリのVP管に穴を空けフィルターを取り付けて埋め込み作業終了です。後日、電動ポンプと手押しポンプを取り付けました。1回で取水量は300L以上取ることが出来ます。水質検査をしましたが、この深さの井戸では飲料用にはなりません。4年ほど経ちましたがほぼ毎日Rain wallにポンプで水を供給していますが水が涸れたことは一度もありません。
 

dpaはUNHCR協会を通じ難民などの支援をしています
Copyright©2002-2019 dpa,inc. All rights reserved.

 

News

井戸掘り体験会W.S
2015年6月6日土曜日にdpaアトリエの前庭にて井戸掘り体験work shopを開催します。dpaではかねてより「水」をコンセプトとして建築づくりを研究しています。井戸掘りは地下水利用による建築を設計するためのデータ収集用に設置することにしました。
ご興味ある方は6月6日に井戸のある住宅の展示も予定しいますのでご覧いただき、ご指導、ご意見いただければ幸いでございます。
当日、直接来ていただいてもかまいませんし、作業をしたい方はフォームにてご連絡下さいませ!
6月6日の予定
9時より準備作業、掘削開始
12時〜13時昼食
13時〜16時掘削作業
協力:シップスレインワールド株式会社
未来をのぞく住宅展
下記イベントに参加します!
ご来場をお待ちしています。
ASJ東京中央スタジオ
武蔵野市民文化会館 展示室
3/20(土)12:00〜18:00
3/21(日)11:00〜18:00
入場無料(終了しました)
リニューアル中
昨年12月末よりホームページをリニューアル中につき2月中はコンテンツの追加や内容の改訂などが多数ございますがご了承下さい。
リノベーション×建築家
ASJ武蔵野スタジオ
小金井市民交流センター B1・市民ギャラリー
東京都小金井市本町6-14-45
1/31 (土) 11:00~18:00 
2/1 (日) 11:00~18:00 入場無料 (終了しました)